スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四十三回 プピーユ 2005

プピーユ 2005/Poupill 2005
ボルドー コート・ド・カスティヨン/Bordeaux Cotes de Castillon

2010年3月6日に飲みました。

お値段以上の品質であるがゆえに、少しばかり高くても購入してしまう。
このプピーユはそんなワインになりつつあるのかも。

その甘みと酸味が織りなすバランスはまさに上質なメルロが醸し出す
優美な味わい。いやー、やっぱり美味いです、この“ぷっぴーゆ”は。

今回はリーズナブルをテーマとしたワイン会だったのですが、どこに
出しても恥ずかしくない、そんな持ち味を存分に果たしてくれました。

ここでこのワインを飲むための絶対的に必要な注意をひとつ。

“ぷっぴーゆ”は本来開けてすぐでも飲みやすいはずのメルロ100%
なのですが、なぜだか固い。それも頑強に。。。

というわけなので、抜栓して30-60分くらいは静かに時の流れを
楽しんでください。今回のプピーユは次回の美味シャルドネと
同時に抜栓し、置いておきました。m(_ _)m

楽天市場取扱プピーユ&シャトー プピーユ一覧

DSCF2563.jpg

今回の購入先:ワインショップ篠崎


ペトリュス云々の件はほぼ必要ないレベルまで来ていますよね。

神の雫効果はやっぱり大きかったけど、現在の人気の継続は間違いなく、
このワインの実力そのものが存分に発揮された結果だと思われます。


第四十四回 ドメーヌ・ド・レーグル シャルドネ 2007PageTop第四十二回 ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール 2005

Comment

わたしも、プピーユが大好きで、00、03、05を保存しています。もう、05を飲まれたのですね。
わたしも、そろそろ、03あたりを飲もうと思っています。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://kafuswine.blog86.fc2.com/tb.php/75-40af5709

BLOGER

Winekai

Author:Winekai
ワインビギナー。ですが、何か?

今は真っ白ですが、ワイン色に
染まるまで飲んだくれます。

ブロとも申請フォーム
ポチっとって憧れでした。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

RSSリンクの表示
検索フォーム

リンク
<広告>

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します

全記事表示リンク
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。