スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八十三回 レ・フォール・ド・ラトゥール1993

レ・フォール・ド・ラトゥール 1993
Les Forts de Latour 1993
ボルドー ポイヤック/Bordeaux Pauillac

2010年6月実施のワイン会の報告最終章はこの逸品となりました。

モンペラ07をこの偉大なるセカンドと間違ってしまったことはラトゥール・ファンから
大いなるお叱りを受けるとは思いますが、言い訳は追記に記載致します。m(_ _)m

というわけで、色合いは漆黒と呼べるダーク色。土も感じ得る端正な骨格は、まさに、
純正ポイヤックを表していました。

本家程の堅牢さ(近寄りがたさ)はないと思いますが、他の一流シャトーのワインとも
全く遜色ないセカンドラベルは、雄大なる刻を感じさせてくれました。

超一流のセカンド・ワインはいかがでしょう?

DSCF2957.jpg

今回の購入先:楽天オークション


飲時:2010年06月25日
賢人とのワイン会@四ッ谷
-11Nov2010-
<言い訳のコーナー>

この日は白1、赤3だったのですが、他のワインは今までの経験上
ブルゴーニュだという思い込みが全ての間違いでした。
ましてや、ボルドーがそこにあるなんて。
さらに言ってしまえば、もう一本がバローロ。

うーん、ブルゴーニュ赤のないワイン会は想像だにしていませんでした。

本家ラトゥールは骨格が屈強なワインなのに、セカンドのレ・フォールドは
飲みやすさ満点だな、とかモンペラを飲んでいる最中に考えたりして。。。

うーん、ブラインド・ワイン会の難しくも、面白いところということかな。
と今後の精進を誓わせていただいたワイン会でした。

もう一枚記念に!
DSCF2956.jpg

第八十四回 シャトー シャス・スプリーン 1994PageTop第八十二回 バローロ 1993 パオロ・スカヴィーノ

Comment

こんにちわ、はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
おいしいワインをたくさんお飲みなんですね。私のような超初心者には、ブラインドのワイン会なんて怖くて無理です(苦笑)。
どうぞ今後ともよろしくです♪

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://kafuswine.blog86.fc2.com/tb.php/117-d6bc0913

BLOGER

Winekai

Author:Winekai
ワインビギナー。ですが、何か?

今は真っ白ですが、ワイン色に
染まるまで飲んだくれます。

ブロとも申請フォーム
ポチっとって憧れでした。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

RSSリンクの表示
検索フォーム

リンク
<広告>

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します

全記事表示リンク
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。