スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二百十二回 ジャクソン キュヴェ ナンバー 734

ジャクソン キュヴェ ナンバー 734/Jaquesson Cuvee no.734
シャンパーニュ/Champagne


さて本日より四回に渡り、偉大なるO氏の元で飲んだ
4本のワイン達のご紹介です。

まずは一本目。同僚T女史からお持ち込み頂いたシャンパーニュ。

当初、香りが抑えられていたせいか、華やかというよりも、端正。
爽やかで後に苦味が追いかけてくる、そんな印象でした。

ただ、飲み進みていくうちにシャンパーニュ特有のパン香を備えた
華やかな香りもしっかり付いてきて非常に美味しく頂きました。

巷ではリーズナブル・シャンパーニュとして評価が高いですね。

ジャクソン

今回の購入先:同僚T女史から持込寄贈

飲時:2011年09月02日
偉大なるO氏/賢人S氏/同僚T女史@四ッ谷

スポンサーサイト

第百七十七回 タイユヴァン グランド・セレクション・ブリュット

タイユヴァン グランド・セレクション・ブリュット/
Taillevent N.V Grande Selection
シャンパーニュ/Champagne

8月に入っても、遅々として進まないお叱りを受けつつ、
着実なUpdateを頑張っていければと思います。

というわけで、連続でワイン会からの報告となりますが、
2011年4月実施の四ッ谷ワイン会を今回から5回程させて
いただきたく。

まずは、1本目の泡。

最近、泡のセレクトにも出し惜しみないなと感じる
気合を感じ取れる、秀逸なる一本。

洋ナシや焼きたてパン香等を感じ取れる一流の泡。
フレッシュに湧き出さんとする泡は若さの証。

苦味のある味わいはブラン・ド・ブランではなく、
セパージュの美味しさと、そんなイメージ。

結果はドーツが作りだすタイユヴァン・ラベルの
N.Vなグランドセレクション。

タイユヴァン・セレクションは既に売り切れ。
そのため、こちらのドゥーツでお楽しみください。

ドーツ

今回の購入先:同僚S女史から持込寄贈

飲時:2011年04月15日
賢人とのワイン会@四ッ谷


第百四十七回 クリュッグ グランド・キュヴェ

クリュッグ グランド・キュヴェ/Krug Grand Cuvee N.V
シャンパーニュ/Champagne

タイプの違う3本の白から始まった2月定例会、次なる一本は泡!
それも、誰もがひれ伏さざる得ないクリュグ様の登場です。

というか、ボトルからして、やっぱり王者の風格を携えています。

飲み口は若々しく、端正という言葉がとてもよく似合います。
新しい年のワイン会の門出に素晴らしき華を添えてくれる、そんな
一本となりました。

新たな旅立ちを大輪の華を添える素晴らしき一本。

クリュグ

今回の購入先:同僚H氏から持込寄贈

飲時:2011年02月10日
賢人とのワイン会@四ッ谷


続きを読む

第百二十八回 モンマルト セクレ・ド・ファミーユ ブリュット

モンマルト セクレ・ド・ファミーユ ブリュット
/MONMARTHE SECRET ET DE FAMILE 1ER CRU BRUT
シャンパーニュ/Champagne

9月のワイン会で頂いたワイン、値段の割にはリーズナブルだと
記憶していたので、有楽町のヴィノスで再度購入してみました。

泡のフルボトルはどうしても二人だと持て余してしまうので、
今回はハーフを調達。重宝します。

放たれる香りは甘めなニュアンスを含むものの、その味わいは
柑橘系の苦味も含んでいて、嫌味がありません。

もちろん、溢れ出る泡も爽やかさを兼ね備え、祝賀の舞台に
華を添えてくれました。

やはりシャンパーニュは晴れの舞台が似合います。

モンマルト

今回の購入先:ヴィノス山崎

飲時:2011年元旦
自宅ワイン会@自宅

第百二十三回 シモン・セロス エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン

シモン・セロス エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン
/Simon Selosse Extra Brut Blanc de Blancs
シャンパーニュ/Champagne

抜栓した時は、実のところ、作り手とか気にせずに飲んでいました。

というわけで、ジャック・セロスの親戚筋のシモン・セロスの泡です。

友人とのクリスマス会の一発目。どんなワインか、ドキドキしながら抜栓!

真っ直ぐだが、穏やかさに昇る泡。うーん、少し冷やしたりなかったかな?
と後悔。その後、ホストファミリーに氷で対処いただき、すっきりした泡、
そしてすっきりした味わいへと変化。真価を味わうことができたのでした。

シモン・セロスを意識せずに飲んでました。2010年の罪です。

クリスマス泡

今回の購入先:奥様から寄贈

飲時:2010年12月25日
X`masワイン会@友人宅


PageTopNext>>

BLOGER

Winekai

Author:Winekai
ワインビギナー。ですが、何か?

今は真っ白ですが、ワイン色に
染まるまで飲んだくれます。

ブロとも申請フォーム
ポチっとって憧れでした。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

RSSリンクの表示
検索フォーム

リンク
<広告>

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します

全記事表示リンク
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。